げ、下痢になる?サジーにも副作用があるので要注意?!

  1. コラム

スーパーフルーツと呼ばれているサジーは美容面でも健康面でも効果てきめん♡
でも、あんなにすっぱいので、副作用とかもあるんじゃないの…?なんてちょっと心配になっちゃいますよね。

わたしなら「サジーは気になるけど、副作用があるなら飲みたくない」なんて思ってしまうので、サジーの副作用について調べてみたんですが、やっぱりあるみたいですよ…。
そこで今回は、サジーを飲むと起こりうる7つの副作用について紹介しようと思います。

良いことばかりではないので、サジーを飲む前にチェックしておくといいかもしれません。

サジーを飲むと起こりうる7の副作用

サジーを摂取しはじめると、以下の7つのような症状がでる場合があるそうです。

  1. 下痢
  2. 便秘
  3. 吐き気
  4. 頭痛
  5. 関節の痛み
  6. 倦怠感
  7. 肌トラブル

中でも下痢になる人が多いみたいなので、お腹を下しやすい人は注意しておいた方がいいのかも…?

副作用じゃなくて「好転反応」かも

サジーを摂るとこれまで不足していた栄養素が補給されて、体が変化しようとします。
この変化の時に起こるのが好転反応です。
イメージとしては今まで不足していた栄養素を運んだり、体中でバタバタと大掃除が始まるようなもの。
急に忙しくなることで先ほど紹介した副作用のような症状が起こるんですね。

ただ、症状が全て出てるわけではないですし、今までバランスの良い食事が摂れていたのであれば副作用と勘違いするほどの好転反応は起こらないでしょう。

ただ、外食や加工食品ばかり食べていたり、寝不足や運動不足で便秘になりやすい人、代謝が悪くてむくみやすい人は好転反応がでやすいといわれているので、当てはまる人は注意しておいた方がいいかもしれませんね。

好転反応は1週間ほどでおさまる

好転反応は一時的なものなので、ほとんどは数日~1週間でおさまるようです。
好転反応が出たとしてもサジーを摂取し続けていれば、体質が改善されて好転反応がおさまってくるので安心してください。

…そして好転反応がおさまった頃にはある程度体が変化したといういい証拠なんです♪

決められた量を取ってれば大丈夫

サジーって日本だと食べるのは難しいので、ほとんどの場合サジージュースを飲むことになると思います。
その場合、1日に決められた量を守っていれば過剰摂取にならないので、副作用の心配はありません。

そもそもサジーは果物ですし、危険な副作用はないので安心してくださいね♪

おわりに

今回はサジーの副作用について紹介しましたが、ほとんど気にする必要はなさそうですね。
「副作用があるんじゃないの?」なんて心配してる人もいるかもしれませんが、フルーツなので…安心して大丈夫そうです。

ただ、体が変化する上で副作用のような好転反応があるので、体が慣れるまでは少しずつ摂取するのが◎
体の調子を見ながら摂取量内で自分に合った量を見つけていきましょう!

関連記事